ドラッグストア監修のビタミン剤の注意点

ビタミン剤の注意点

ビタミンAでは頭痛や肝機能障害を引き起こし、ビタミンDは腎障害を、ビタミンKでは肝機能障害などの原因となります。



ただし、ビタミンEに関しては過剰症の心配はいらないと言われています。食事から摂取するビタミンに関しては心配はいらないのですが、ビタミン剤には注意が必要です。



ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。



ビタミン剤胃腸の消火活動が活発な食後に飲むと効果的です。ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。


ビタミンが吸収されやすいうえに、ビタミンA、D、Eといった脂溶性ビタミンは脂肪分が吸収を助けるため、体に蓄積されにくくなります。また、一度に何錠も服用するのではなく、1日3回に分けて飲むことで、ビタミンを効率良く吸収することができます。

 

薬剤師 就職